PR

.go.jpドメインとはどんな意味?ドメインの取得価格は?

.go.jpドメインとはどんな意味?ドメインの取得価格は? 属性型JPドメイン
※当記事内には、商品プロモーションを含む場合があります

今回は、.go.jpドメインの紹介です。
日本国の政府機関、独立行政法人、特殊法人などに最適のドメインです

.go.jpドメインの取得を検討されている方は、ぜひチェックしてください。

.go.jpドメインについて

.go.jpドメインは属性型JPドメインの一つで、goは「government(政府)」を意味しています。
個人で取得できるドメインではなく、日本の政府機関や独立行政法人、特殊法人などが取得することができます。

また、.go.jpドメインは、1つの組織で複数取得できるのも特徴です。

属性型JPドメインは、本来は1組織1ドメインのみ取得できるドメインです。
ですが、.go.jpドメインは特例で複数取得が認められています。

.go.jpドメインの特徴

・日本国の政府機関、独立行政法人、特殊法人(特殊会社を除く)、各省庁所管の研究所などが利用できるドメイン
個人での取得は不可
・1つの組織で複数ドメインを取得できる

.go.jpドメインの価格(お名前.comで取得する場合)

【新規取得(ドメイン登録料)】4,158円
ドメインの新規取得の場合にはキャンペーンなどで値引きされることもよくあります。
 大幅値引きされていることも多いので、詳細はお名前.comの公式サイトをチェックしてください。

【更新料】7,678円 / 1年

価格は変更になることもあるので、正しい価格はお名前.comのサイトでご確認ください。

.go.jpドメインを取得できるおすすめサービス

.go.jpドメインを取得できるドメイン取得サービスはいくつかあります。
その中でも、比較的低価格で取得できるドメイン取得サービスが、こちらの2社です。

新規取得移管更新
お名前.com4,158円1,320円7,678円
Gonbei Domain
(ゴンベエドメイン)
6,600円6,600円

.go.jpドメインを取り扱っているドメイン取得サービスは少ないですね。

お名前.comでは、上記費用に加えて「サービス維持調整費」として10~20%の金額が加算されます。
それを考えると、ゴンベエドメインでドメイン管理をする方がドメインコストは抑えられそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました